新編スタート:20日で仕上げる!
CATEGORY

【ボツネタ】

  • 2020年1月31日
  • 2020年9月22日

[154] 九州の防衛などにあたった機関は?

正解は、「大宰府」。   「機関は?」と聞かれたら防人じゃないよ。大宰府。 超絶まぎらわしい漢字   そういえば、太宰治は「太」だね。だからといって「太宰府」でもないんだね。大宰府。   ただこれ、どっかの教授が言い出したことでし […]

  • 2020年1月28日
  • 2020年7月8日

[146] 大宝律令を編纂した中心人物を2人挙げよ。

正解は、刑部親王、藤原不比等。 藤原不比等はのちの養老律令制定時も活躍するのだ[193]。えっへん。 刑部親王と草壁親王を間違ったら殺すからね~。ホーホッホッ。 文武天皇の即位後、持統太上天皇と藤原不比等(659~720)の主導のもと、刑部親王(?~705)を […]

  • 2020年1月27日
  • 2020年7月8日

[145] 701年、唐の律令を手本にしてつくられた律令は?

正解は、「大宝律令」。 これは即答せなあかんで。   あれ、奈良時代じゃなかったんだ。 たわけ! 701年に制定されたのは、「大宝律令」。奈良時代に制定されたのは「養老律令」。     ※養老律令は718年、制定(元正天皇)。  施行は757年。(孝謙天皇)。 […]

  • 2020年1月26日
  • 2020年6月14日

[141] 大友皇子と大海人皇子が皇位をめぐって争った内乱は?

正解は、壬申の乱。 なんだっけ、それ。 一言で言うと、天智天皇の後継者争いですな。 天智天皇が671年に死去すると、翌672年に、壬申の乱がおこった。これは、天智天皇の同母弟で大王位継承者とされていた大海人皇子(631?~686)と、天智天皇の長子(母は伊賀の […]

  • 2020年1月23日
  • 2020年6月14日

[138] 663年、倭・百済軍が唐・新羅軍に敗れた戦いは?

正解は、「白村江の戦い」。 この戦いですが、大きく分けまして「大決戦説」と「なんちゃって説」があります。 この際、どっちが正しいかということはあまり重要ではありません。 日本史を勉強していると全く異なる見解がある事態にしばしば出くわしますが、こういうことには、 […]

  • 2020年1月22日
  • 2020年9月22日

[134] 645年、乙巳の変に始まった政治改革は?

正解は、大化改新。 【まとめ】 蘇我入鹿暗殺を「乙巳の変」、 その後の一連の政治改革を「大化改新」と呼ぶ。 難波遷都、孝徳天皇即位で東アジア情勢に対応。 「大化改新は、なかったらしいで。」という人に。 知人のSNSのコメント欄に、「大化改新はなかったという説も […]

  • 2020年1月21日
  • 2020年7月8日

[133] 皇極天皇の時代に、山背大兄王を滅ぼしたのは誰?

正解は、蘇我入鹿。 この事件のことを何と言うかといいますと、 「上宮王家滅亡事件」。 【古代史講義戦乱篇】 と言います。 上宮王家滅亡事件 いつ? 643年11月。 どこで? 山背大兄王の家(斑鳩宮)。 誰が? 蘇我入鹿が。 何を? 山背大兄王を襲撃した。 ど […]

  • 2020年1月14日
  • 2020年4月9日

[126] 聖徳太子が蘇我馬子と共に編纂した歴史書は?

正解は「天皇記」、「国記」。 【まとめ】 620年~、蘇我馬子が聖徳太子と共に編纂したのは、 「天皇記」「国記」「臣連伴造国造百八十部并公民等本記」 「帝紀」「旧辞」を基にしたという点では天武天皇の「古事記」、「日本書紀」と一緒。 もう1つあるでしょう? 答え […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年7月8日

[124] 603年、聖徳太子が制定した位階制度は?

正解は、「冠位十二階」の制です。 【まとめ】 603年、冠位十二階の制。 大徳、小徳からはじまる。 3番目からは「仁義礼智信」を1個飛ばしで「仁礼信義智」の順でそれぞれ大→小とする。 「603年」 まず、第一のポイントは「603年」です。 その前に、この時代が […]

  • 2020年1月11日
  • 2020年4月9日

[123] 推古天皇の甥で摂政を務めたのは誰?

正解は、厩戸王(聖徳太子)。 【まとめ】 推古天皇の甥は13人以上いるけど、摂政を務めたのは厩戸王(聖徳太子)。 ちなみに、聖徳太子には兄がいた。(そして、兄が父になった。) 『推古天皇の甥』 ただ、それだけではつまらないので、とりあえず、「推古天皇の甥」を検 […]