新編スタート:20日で仕上げる!
  • 2020年1月21日
  • 2020年7月8日

[133] 皇極天皇の時代に、山背大兄王を滅ぼしたのは誰?

正解は、蘇我入鹿。 この事件のことを何と言うかといいますと、 「上宮王家滅亡事件」。 【古代史講義戦乱篇】 と言います。 上宮王家滅亡事件 いつ? 643年11月。 どこで? 山背大兄王の家(斑鳩宮)。 誰が? 蘇我入鹿が。 何を? 山背大兄王を襲撃した。 ど […]

  • 2020年1月14日
  • 2020年4月9日

[126] 聖徳太子が蘇我馬子と共に編纂した歴史書は?

正解は「天皇記」、「国記」。 【まとめ】 620年~、蘇我馬子が聖徳太子と共に編纂したのは、 「天皇記」「国記」「臣連伴造国造百八十部并公民等本記」 「帝紀」「旧辞」を基にしたという点では天武天皇の「古事記」、「日本書紀」と一緒。 もう1つあるでしょう? 答え […]

  • 2020年1月12日
  • 2020年7月8日

[124] 603年、聖徳太子が制定した位階制度は?

正解は、「冠位十二階」の制です。 【まとめ】 603年、冠位十二階の制。 大徳、小徳からはじまる。 3番目からは「仁義礼智信」を1個飛ばしで「仁礼信義智」の順でそれぞれ大→小とする。 「603年」 まず、第一のポイントは「603年」です。 その前に、この時代が […]

  • 2020年1月11日
  • 2020年4月9日

[123] 推古天皇の甥で摂政を務めたのは誰?

正解は、厩戸王(聖徳太子)。 【まとめ】 推古天皇の甥は13人以上いるけど、摂政を務めたのは厩戸王(聖徳太子)。 ちなみに、聖徳太子には兄がいた。(そして、兄が父になった。) 『推古天皇の甥』 ただ、それだけではつまらないので、とりあえず、「推古天皇の甥」を検 […]

  • 2020年1月10日
  • 2020年7月8日

[122] 天皇が幼少または女性の場合に、政治を行う役職は?

答)摂政。 『幼少または女性』 まず、この言葉がひっかかりますね。 なんで、この問題がここの項にあるのかと言うと、おそらく聖徳太子が推古天皇の「摂政」をつとめたからでしょうが、「幼少または女性」と書かれているのを見て、「聖徳太子が政治に疎い推古天皇を助けたんだ […]

  • 2020年1月9日
  • 2020年6月14日

[121] 崇峻天皇の死後即位した、最初の女性天皇は?

正解は、「推古天皇」。 しかし、「最初の女性天皇」と言うと、「神功皇后」と迷う。 【まとめ】 ☞592年、崇峻天皇は暗殺された。暗殺したのは蘇我馬子。実行犯は東漢駒(祖先は阿知使主)。 ☞推古天皇即位からが「飛鳥時代」。(ただし、古墳がなくなったわけではない。 […]